やすらぎの富士

富士山写真撮影の記録
カテゴリ:最新富士山撮影( 194 )
最新富士山の撮影記録
カテゴリ廃車の風景を新設しました。お暇がありましたらご覧ください。

レンコンを買いに行くのか、写真を撮りに行くのかわからないのが霞ヶ浦のダイヤモンド富士です。前日は撮れたとのことですが、なかなか撮らせてもらえないのがここからのダイヤだからです。やはり12日は雲に隠れてしまい撮れませんでした。ここまで来て無駄足にならないよう、今年は初めて関宿へ行くことにしました。関宿はダイヤにならないことと、構図がワンパターンであることから、今まで撮る気がしませんでしたが、新しさを求めて帰りに寄ることにしました。いざ行くと、すっきり晴れた天候にもめぐまれたからか、思いのほかきれいだったことです。地元の人も数人集まって、景色を眺めながらカメラを向けていました。自分が撮らず嫌いのワンパターンであることに気づかされました。買ってきたレンコンを食べて、今年もレンコンの穴のように見通しを良くして撮影していきたいと思いました。

1月13日 霞ヶ浦玉造 昨夕は見えませんでしたが、朝は薄っすらと見えました。
d0229560_17055167.jpg
関宿 移動して、夕日が沈むころから見えだしてきました。
d0229560_17072152.jpg
日が沈むとライトアップが始まりました。
d0229560_17091035.jpg
色を付けたように背景が赤くなりました。
d0229560_17101197.jpg
私は川に映る景色のほうが好きですが、皆さんはどちらがお好きですか。
d0229560_17111455.jpg

[PR]
by minorufuji2089 | 2018-01-14 21:10 | 最新富士山撮影 | Comments(2)
最新富士山の撮影記録
明けましておめでとうございます。
横浜市営地下鉄関内駅上大岡方面ホームにある、ホームギャラリーで私の10枚の写真を15日まで展示してあります。通る機会がございましたらご覧ください。



3日午前6時過ぎ、大観山で日の出を待っていると、湖畔から激しい太鼓音の轟がしてきました。応援合戦が始まったのでしょう。8時、打ち上げ花火の音が峰々にこだまして、箱根駅伝復路がスタートした様です。みなさんのSNSを見ていると、湘南海岸や、三浦半島からの写真を多く見ます。地元であるから行かなければいけないと思いながら、行かないでいたことが悔やまれるほど、佳い写真がアップされています。これではいけないと、今年のスタートは大観山からの満月を狙いました。幸いピーカンで、焼けは少しでしたが落月の朝焼けをとることができました。20年前、神奈川大学が箱根駅伝で優勝し、横浜高校が甲子園で優勝し、ベイスターズが日本一になりました。その後は、ベイスターズはもちろん、神大も横高も低迷が続きました。ところが昨年のベースターズのあと少しで日本一になるまでの活躍、神大の全日本大学駅伝での優勝と昨日の往路での善戦に、今年は何かがあるかもしれないとうれしい予感がしました。地元の活躍に負けないように、地元の写真を撮ろうと、駅伝が通り過ぎた余韻の残る134号線を駆けて秋谷の立石公園まで行きました。ここにも沼津からの車を含めて多くのカメラマンで賑合いました。「練習は嘘をつかない」といいます。スポーツで勝つということはそれなりの練習があるからです。写真でも、美しい1枚をとるためには、それなりの通うという努力が必要です。今年は地元の撮影ポイントに多く通い、遠方から来た方に負けない1枚が撮れる努力をしたいと思います。

1月3日 箱根大観山 スーパームーンの落月。
d0229560_11070339.jpg
d0229560_11082514.jpg
逗子海岸
d0229560_11120226.jpg
d0229560_11125994.jpg
横須賀市秋谷 立石公園
d0229560_11140400.jpg
d0229560_11161126.jpg
d0229560_11171706.jpg
d0229560_11200086.jpg
4日
d0229560_11214939.jpg
d0229560_11225959.jpg
d0229560_11260214.jpg
d0229560_11272389.jpg
d0229560_11281717.jpg


[PR]
by minorufuji2089 | 2018-01-05 14:45 | 最新富士山撮影 | Comments(2)
最新富士山の撮影記録
元旦より15日まで、横浜市営地下鉄関内駅上大岡方面ホーム壁面で、私の10枚の写真展を行います。通りましたらご覧ください。


こんな笑い話があります。稽古が厳しい貴乃花部屋の親方貴乃花の口癖が「朝もけいこ、昼もけいこ、夜もけいこ」。泰山鳴動してネズミが一匹も出てこなかったのが貴ノ岩暴力事件でした。2か月もの間マスコミを賑わせ、様々な憶測が飛び交ったのに、期待していた貴乃花の口からは何も出ませんでした。明らかになったのは親方貴乃花のだらしない姿(マフラー、ネクタイ、座り方)だけでした。良妻賢母の景子夫人が注意しないのでしょうか。これでは弟子の貴ノ岩の躾も悪いのが想像でき、モンゴル勢に焼きを入れられても仕方がないでしょう。24日が雪で、25日に高ボッチへ行こうとしましたが道路が閉鎖になり、途中から上高下へ向かいました。何処へ行ってもテレビは貴ノ岩暴力事件を伝えているので、撮影よりもそのことが気になってしまいました。そのためか、5日間の撮影で、珍しく5日間とも富士山は撮れたというのに、満足できるものは一枚もありませんでした。まさに大山鳴動してネズミ0でした。来年こそ「朝も富士山、昼も富士山、夜も富士山」で、貴乃花親方にも負けないほど厳しく頑張りたいと思いました。


12月26日 釜無川 20号線沿線の釜無川で、いつも気になっていた場所から撮ってみました。
d0229560_19284150.jpg
d0229560_19301482.jpg
上高下
d0229560_19380282.jpg
27日上高下 日の出前に雪煙が舞いました。
d0229560_19395165.jpg
d0229560_19424701.jpg
d0229560_19412102.jpg
d0229560_19442702.jpg
精進湖
d0229560_19453964.jpg
d0229560_19570166.jpg
28日精進湖 日の出
d0229560_19583814.jpg
d0229560_20014827.jpg
d0229560_20042893.jpg
29日精進湖
d0229560_20061997.jpg
d0229560_20080094.jpg
山中湖 夕日が沈み雪煙が舞いました。
d0229560_20163230.jpg
d0229560_20174984.jpg
30日
d0229560_20115158.jpg
d0229560_20191439.jpg
d0229560_20205660.jpg


[PR]
by minorufuji2089 | 2017-12-30 22:40 | 最新富士山撮影 | Comments(2)
最新富士山の撮影記録

昼のワイドショーが面白いです。結局は「白鵬」自らが膿の元凶なのでしょう。モリカケ騒動に飽きが来た頃、貴ノ岩暴力事件が起き、モンゴル相撲の闇が見えてきました。車の脚(サスペンション)を壊し、自分の足もけがして撮影に出られずテレビ漬けの毎日、これではいけないと車が直ったので、痛い足をひきずって高ボッチへ行きました。マイナス15度の朝、こたつから飛び出して来た身には寒さが応えましたが、霧氷に染まった白銀の景色を撮ることができました。それより驚いたのは、夜明けとともに上ってくる地元の車の数です。いつも多くて4、5人の私の定番の位置に、20人それ以上の人が並びました。ほかの場所にも人の群れ。私が高ボッチへ行き始めた頃、地元の大きな写真展を見ました。何百枚も並んだ諏訪湖周辺の写真の中に高ボッチからの富士山は映っていない夜景の写真を1枚見つけました。おそらく今見たら、ものすごい朝焼けの高ボッチからの写真をたくさん見ることでしょう。白鵬の膿ではなく、雲の海が広がる白銀の世界を喜ぶ地元の人の中にいることができる自分を喜びました。こんな場面に出会えるから、写真撮影はワイドショウよりずっと面白いです。この後、15日の、ふたご座流星群まで移動しながら頑張りましたが、流星は撮れずに走行距離は800kmになっていました。

12月9日 高ボッチ 刻々と色を変える朝日に染まる霧氷。
d0229560_10251075.jpg
d0229560_10303956.jpg
d0229560_10330460.jpg
d0229560_10343770.jpg
d0229560_10362658.jpg
d0229560_11165714.jpg
10日精進湖
d0229560_10385310.jpg
11日南アルプス市平林
d0229560_10404459.jpg
d0229560_10424892.jpg
d0229560_10460314.jpg
12日
d0229560_10483015.jpg
d0229560_10515676.jpg
13日 田子の浦 この朝は無風でしたが、強風波浪注意報が出ていて漁船の出漁はありませんでした。
d0229560_10551979.jpg
d0229560_11005850.jpg
14日
d0229560_10573954.jpg
6時20分、冷たい北風が吹く中、漁船が一斉に出漁しました。
d0229560_11085051.jpg

[PR]
by minorufuji2089 | 2017-12-16 11:37 | 最新富士山撮影 | Comments(2)
最新富士山の撮影記録

深夜1時すぎ、聞きなれたエンジン音で目覚めました。Sさんだな。18日午後1時に家を出て、鎌倉高校前の渋滞を覚悟していたら、スーッと抜けてしまいました。逗子から江の島まで片側1車線なので、右折車があると後ろの車がつかえ、しかも道路脇が江ノ電の踏切、なかなか右折も左折もできずに日曜などは1キロ2キロの渋滞になります。4,5年前から、手前100mほどを広げる工事をしていましたが、やっとできたようで右折レーンがありました。通行止めだった塩尻峠からの道が開通しました。それでも高ボッチに着いたのは午後8時でした。予報通りチラホラ雪が舞い薄っすらと高原は雪景色でした。明朝晴れることを心配してましたが、予想が当る Sさんが来たので安心しました。その通り3日間とも違った雪景色が撮れ、久しぶりに満足した撮影ができました。高ボッチ高原は、これから寒くなるとマイナス10度、時には20度にも下がりますので、それなりの装備で行くべきです。深夜、暖房のためにエンジンをかけている人がいますが、とても迷惑ですのでやめてほしいものです。

11月19日 高ボッチ高原 4時40分比較明合成で撮影開始。50分頃右上に光。流星ではなく、イリジュウム衛星フレアだとわかり、数秒間光っていました。4時を過ぎた頃、突然光が画面を落ちて行く。肉眼では見えない。ISSか?。5時20分明るくなりだしたので、撮影中止。調べるとやはりISS(国際宇宙ステイション)が通過したことがわかりました。
d0229560_10454261.jpg
d0229560_09131426.jpg
d0229560_09160587.jpg
d0229560_09181809.jpg
d0229560_09402638.jpg
d0229560_09383065.jpg
d0229560_09431064.jpg
20日 曇りのち雪の予報なので、撮影は諦めていましたが、綺麗に頭を出しました。
d0229560_09210029.jpg
曇り空が光を反射させ、雪景色が現れました。
d0229560_09232726.jpg
21日 深夜の雪雲が取れ、富士山が姿を現しました。
d0229560_09464282.jpg
d0229560_15282030.jpg
d0229560_09490496.jpg
d0229560_09510611.jpg

[PR]
by minorufuji2089 | 2017-11-22 11:00 | 最新富士山撮影 | Comments(0)
最新富士山の撮影記録
11日櫛形山で迎えた深夜、低気圧がが通過して、雨と激しい風が吹きました。雲から現れた富士山は雪で白くなっていました。しかし、山の紅葉した木々の葉は飛ばされてしまいました。13日河口湖で迎えた朝は,この秋(冬?)最も気温が下がった様で、車が霜で白くなりました。急激に気温が下がったので川霧が湧き、湧きすぎて富士山が隠れてしまい、湖畔の紅葉は撮れなくなりました。トランプ大統領を迎えた安倍首相は、二人で楽しくゴルフをやり、北朝鮮の脅威を訴えました。トランプ大統領を迎えた韓国国民は、開戦の脅威から訪問反対のデモをしました。トランプ大統領を迎えた習近平主席は、最大の歓待をして30兆円越しの商談をまとめました。撮影地には、撮影に行く意図があります。狙いがぴたりと合えば良い写真が撮れたことになり、外れれば落胆して帰宅することになります。今回も何も得ることがなく帰宅しました。安倍首相はトランプ大統領を迎えた狙いが、支持率が回復したのでぴたりと合ったと喜んでいるに違いありません。

11月11日 櫛形山池の茶屋林道 雲が取れて現れた山の紅葉は終わっていました。
d0229560_18265307.jpg
d0229560_18284616.jpg
櫛形山林道 山頂にちょうどオリオン座が来ました。
d0229560_18335792.jpg
12日 夜明け、水星ビーナスが綺麗でした。
d0229560_18353500.jpg
13日 河口湖 大石公園 比較明合成で1時間。
d0229560_18382193.jpg
未明に月明りで紅葉を撮ろうとしましたが、無理でした。
d0229560_18392940.jpg
川霧が激しく湧き、この後富士山は隠れてしまいました。
d0229560_18403395.jpg
湖畔はあきらめ、紅葉を探しましたが、どこも終わっていました。
d0229560_10053280.jpg
ここの白樺はとても綺麗なのですが、富士山が木の陰に隠れてしまいます。
d0229560_18422574.jpg
早い帰宅になったので、都夫良野トンネルの上の山頂に新しく「つぶらの公園」ができたので寄りました。以前この下に、東名と246号線と御殿場線が見えるところがありましたが、今は木が茂って撮れません(カテゴリー「やすらぎの富士」の中にありますのでご覧ください)。ここからは少しだけ見えます。桜の木が植えられていますので、これからが期待できそうです。
d0229560_18440965.jpg

[PR]
by minorufuji2089 | 2017-11-14 10:30 | 最新富士山撮影 | Comments(0)
最新富士山の撮影記録
紅葉の写真を撮りに台風一過を1日過ぎた30日夜、雁ケ腹摺山に撮影に出ました。狭い岩の上から星を撮っていると、あとから登ってきた人がいて、譲り合って3人で撮りました。残念ながら紅葉は終わっていて、朝焼けもありませんでした。前回の撮影地高ボッチで、隣に三脚を3本立て、3人分以上の間隔を取って撮影している人がいました。後から来た人が困っているので隣の隙間に入れてあげました。三脚3本の人はフェイスブックにアップされた写真から、「富士山写真家」を名のるSNSで活躍している方とわかりました。私もこの日は2本、時には3本立てることがありますが、できるだけ狭めるように努力しています。撮影場所は狭いところが多いです。しかも富士山人気で撮影者が増えています。場所取りでの喧嘩の話も聞きます。これからまだまだ紅葉の撮影が続きますが、お互いに譲り合って撮影したいものです。しかも「富士山写真家」を名のるなら、写真だけではなく美しいマナーも見せてほしいものです。

10月31日 雁ケ腹摺山
d0229560_21060139.jpg
d0229560_21221386.jpg
画面のほぼ中央に流れ星が入りました。星がゆっくり落ちるという不思議な光景が2度ありました。
d0229560_21241579.jpg
d0229560_21532572.jpg
d0229560_21260783.jpg
d0229560_21515099.jpg

[PR]
by minorufuji2089 | 2017-11-01 10:18 | 最新富士山撮影 | Comments(0)
最新富士山の撮影記録
富士写真家連盟横浜市民ギャラリーで行われた写真展にご来場ありがとうございました。遠方よりご来場くだされた方もおり、感謝に堪えません。ありがとうございました。


帰路、御坂峠のトンネルを抜けると真冬並みに雪を被った富士山が現れたのには驚きました。行くときは雪がなかったのに、一日の雨で秋を通り越して冬になってしまった様でしたが、久しぶりに雪化粧した富士山は綺麗でした。23日午後、1ケ月ぶりに撮影に出ました。その間、日本の将来を決定する総選挙があり、野党は厚化粧がはがれて自滅し、自民党は「北朝鮮のおかげ」(麻生氏談)で圧勝しました。これで安倍独裁政治が続き、多くの借金が若者の肩にかかり、憲法が改正されて国防軍ができ、徴兵された若者は戦場に行くことになります。さらに、日本が戦場になるかもしれません。多くの若者に支持された自民党ですから、将来はこれで良いのでしょう。高ボッチに向かって20号線を駆っていると、高ボッチは道路閉鎖との情報があり、急遽、河口湖へ変更しました。25日は冷たい雨の中を待機し、閉鎖が解除された高ボッチへ行きました。そして素晴らしい夜明けを迎えることができました、私の写真でそれを表現できたかどうかは分かりませんが。昔、『渚にて』という映画がありました。原爆で北半球が全滅し、生き残ったオーストラリアも放射能で時間の問題。映画の最後に流れた「まだまにあう」というメッセージを思い出しました。こんなに美しい風景を楽しめる平和をこれから生まれ来る子供たちへも伝えるには、まだ間に合うのでしょうか、それとも、もはや間に合うことはさらさらないのでしょうか。

10月24日 河口湖大石公園 トキアが綺麗に色付いていました。
d0229560_10162869.jpg
d0229560_10182057.jpg
26日 高ボッチ高原 雨が上がると諏訪湖は雲海に覆われました。
d0229560_16132294.jpg
d0229560_10284305.jpg
位置が悪いですが、流星が入りました。
d0229560_10245130.jpg
d0229560_16194139.jpg
d0229560_10303642.jpg

d0229560_16380419.jpg

27日 未明は曇っていましたが、夜明けとともに富士が現れました。
d0229560_10344496.jpg
d0229560_10380426.jpg
d0229560_10390574.jpg
d0229560_10400491.jpg
帰路のついでに八ヶ岳大橋へ行きましたが、紅葉はまだでした。富士山はうっすらと見えていますが。
d0229560_10411907.jpg


[PR]
by minorufuji2089 | 2017-10-28 12:26 | 最新富士山撮影 | Comments(2)
最新富士山の撮影記録
第13回至高の富士横浜展
日 時 10月10日(火)~15日(日)
10時~18時(初日13時から 最終日16時まで)
会 場 横浜市民ギャラリー(3階B展示室)
私の作品5枚も展示されます。ご高覧くださると幸いです。



須山にあるソバ畑で撮影していると、至近距離で大砲が、いつもより頻繁に次々と轟音を轟かせていました。帰りに、東富士演習場を通り御殿場市街に入るまで、何度も何度も自衛隊特殊車両の車列とすれちがいました。まるで開戦前の緊張感を醸し出す演出をしているように。17日深夜、田貫湖に着いた時はまだ雨も風もありませんでしたが、18日になってから台風18号が通過するまでの数時間、車は小舟のように揺れました。夜明け前外へ出ると、駐車場は車であふれていましたが、台風一過の期待した焼けはありませんでした。撮れないと、なんとしても撮ろうと意地になり、今回もチカラシバを撮ろうと猪之頭へ行き、4日目にして、やっと朝日がチカラシバに当たりました。その間世界は、トランプマンとロケットマンが犬の遠吠えのように怒鳴りあい、それにモリカケ隠蔽マンがさらに焚きつけています。能力のない人間は他人を貶めることによって自らの保全に努めます。この3人は吠えることで大統領、独裁者、自民党総裁の地位を守ろうとしているのにちがいありません。さらに安倍首相には、戦争の危機を煽って選挙をすることで支持を得ようとしているのが見え見えです。その罠にはまるほど国民は愚かだと思っているのでしょうか。


9月19日 田貫湖 台風一過の焼けはありませんでした。
d0229560_10091498.jpg
彩雲が出ましたが・・・。
d0229560_10111146.jpg
大観山に移動して夕焼けを期待しましたが・・・。
d0229560_10133532.jpg
20日 猪之頭 雲が取れません。
d0229560_10154631.jpg
d0229560_10202831.jpg
柚野
d0229560_10223867.jpg
d0229560_18063969.jpg

20日 猪之頭 今日も雲が取れません。
d0229560_10354330.jpg
田貫湖 夕方、笠雲もどきになりました。
d0229560_10422438.jpg
21日 田貫湖 深夜、雲で星空が撮れません。
d0229560_10463660.jpg
雲がなくなりましたが、今朝も少しの焼けしかありません。
d0229560_10491017.jpg
猪之頭に移動、やっと雲が取れました。
d0229560_10513459.jpg
この瞬間を待ちましたが・・・。
d0229560_10535268.jpg
d0229560_10563897.jpg
蜘蛛の巣を撮ったのですが・・・。
d0229560_22014798.jpg
d0229560_11021190.jpg
須山 ソバ畑
d0229560_18051073.jpg


[PR]
by minorufuji2089 | 2017-09-22 17:05 | 最新富士山撮影 | Comments(2)
最新富士山の撮影記録
チカラシバ月は東に日は西に 蕪村?
この時期は、月は真東を中心に動き、太陽も真東近くから出るので同じ所からパール富士とダイヤモンド富士が撮れます。北からの高気圧が張り出し、秋空が現れた8日夜快晴を期待して撮影に出ました。ところが夜になると雲が広がり、8日夜から午前にかけて富士山が雲に隠れて撮ることはできませんでした。9日夜、ようやく雲の間から月が出て撮影ができました。本当にこの夏は雲に覆われて撮影が困難でした。反対に雲が取り払われ現れ出たのは人間の欲望でした。取り払ったのは週刊誌で、現れ出たのは公人と呼ばれる芸能人と政治家の相次ぐ男女のスキャンダルでした。それが民進党にまで及んで、さすがに新聞もプライバシーの暴露に疑問を呈する記事が出ました。公人だからといってプライバシーを暴くことが正義なのか、何が正しく何が悪いのか、人間も週刊誌も北朝鮮のように狂っているのではないかと思えてきます。すっきりと晴れた富士に会いたくて、身延町の高い山に登りましたが、人間の欲望のように雲が次々と湧き出て富士を隠してしまいました。まだまだ当分会うことはできそうもありません。


9月9日 猪之頭 雲の間から昇った月からはまだチカラシバに光が届いていません。
d0229560_20372602.jpg
ようやく雲の隙間から光が届きました。
d0229560_22502263.jpg
d0229560_20392070.jpg
d0229560_20414424.jpg
d0229560_20482334.jpg
10日 ダイヤモンド富士は 雲に隠れてしまいました。
d0229560_20504988.jpg
11日 身延町 月明かりで
d0229560_20524306.jpg
d0229560_20542440.jpg
d0229560_20564031.jpg





[PR]
by minorufuji2089 | 2017-09-12 20:43 | 最新富士山撮影 | Comments(0)


by minorufuji2089
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
コメントありがとおござい..
by minorufuji2089 at 08:55
素晴らしい夕焼け関宿城富..
by jun111333 at 23:38
写真展、早速ご覧くださり..
by minorufuji2089 at 22:03
明けましておめでとうござ..
by jun111333 at 21:56
身に余る過分なコメントを..
by minorufuji2089 at 15:48
関内を通勤に使っている者..
by 通りすがりの at 15:49
ありがとうございます。
by minorufuji2089 at 09:08
高ボッチの写真、素晴らし..
by show1792 at 18:19
生涯最上の記念日。この日..
by minorufuji2089 at 21:51
驚きました。 富士山以..
by jun111333 at 21:00
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
ブログパーツ
最新の記事
最新富士山の撮影記録
at 2018-01-14 21:10
最新富士山の撮影記録
at 2018-01-05 14:45
最新富士山の撮影記録
at 2017-12-30 22:40
最新富士山の撮影記録
at 2017-12-16 11:37
最新富士山の撮影記録
at 2017-11-22 11:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧