やすらぎの富士

富士山写真撮影の記録
カテゴリ:最新富士山撮影( 190 )
最新富士山の撮影記録
6日帰宅した夜、NHKTV原爆特集で、広島で弟を亡くし、自らも被爆した方が「私が何をしたのだ」と叫んでいました。迷走台風5号の影響で連日予報は曇り。ところが4日、吉原できれいな朝富士が撮れていました。それを知って、急遽ダメもとで夕焼けを狙って大観山へ行きました。ところが山頂は霧の中。聞いていたナイターで横浜が夕焼けと放送されると同時に霧が晴れ、富士山が現れました。そのあと吉原へ移動し、翌日も大観山で夕焼けを狙いましたが、今度は霧は全く晴れませんでした。予報を信じずに撮影に出て、またも無駄足になってしまいました。翌日の朝刊に内閣支持率が35%とありました。この35%の支持で獣医学部が開校し、日報が隠蔽され続け、政治の霧は全く晴れません。「何をした」のではなく、残りの75%が何もしないので、日本が動いて行きます。

8月5日 大観山
d0229560_10083735.jpg
d0229560_10092926.jpg
この日は花火大会でしたが、花火の撮り方がヘタで申し訳ありません。
d0229560_10105759.jpg
6日 吉原 頭がほんの少し目えました。
d0229560_10123097.jpg
移動の途中の中里で、ドクターイエローを撮りました。雲の後ろに富士山があります。
d0229560_10170062.jpg
広角で全体を入れようとしましたが、ほんの少しずれました。
d0229560_10151834.jpg
d0229560_10214534.jpg

[PR]
by minorufuji2089 | 2017-08-07 10:49 | 最新富士山撮影 | Comments(0)
最新富士山の撮影記録
突然の大音響で目覚めさせられました。一晩中の撮影を終えて、朝寝をしていましたら、花火の音でした。今晩は山中湖で花火があるので待機していましたが、黒雲が広がり出し、富士は隠れているので撮影はできないでしょう。昨日も今日も予報では一日曇りで、今日は午後から雨。ところが昨日、焼けこそありませんでしたが、昼頃まで晴れていました。それでも予報は晴れのマークを変更しませんでした。先日の閉会中審査で安倍首相は「加計学園が申請していることは知りませんでした。」と言った時、日本中から「うそー」という叫び声が聞こえてきました(うそです)。明らかな虚偽をシャーシャーと述べる首相に日本中があきれ返ったのは本当でしょう。晴れているのに曇りのマークを変更しない天気予報にも困ったものですが、獣医学部申請の話をしなかったと言う首相は全く信じられません。これは自分を信じるしかないと、昨夜撮影に出ました。一番近い山中湖へ行くと、やはり富士は見えていました。しかも東の空はきれいな朝焼けになりました。遠い櫛形山へ行けばよかったと、そこまで信じられなかった自分を悔やみました。午後は予報通りの雨で帰宅しましたが、開催の合図をした今日の花火は中止になるのでしょうか。(追伸・小雨の中花火は実施されました。皆さん傘をさしてみていました)

7月31日 パノラマ台 到着すると半月がきれいに富士を照らしていました。
d0229560_15263028.jpg
8月1日 日付が変わると月が沈み闇の中に人文字は浮かびました。左の稜線の点は御殿場口から登る登山者です。
d0229560_15315388.jpg
山中湖湖畔
d0229560_15335939.jpg
d0229560_15360650.jpg
2時30分から3時20分 比較明合成で50分、点でしかなかった人文字がきれいにつながりました。天気予報が曇りでも、晴れると思う自分を信じて、こんなに多くの人が登っているのが分かります。
d0229560_15374493.jpg
d0229560_23154699.jpg
東の空はきれいな朝焼けになりましたが、赤富士にはなりませんでした。自分を信じて登った人は、きれいな朝焼けを見たことでしょう。
d0229560_15391492.jpg


[PR]
by minorufuji2089 | 2017-08-01 16:21 | 最新富士山撮影 | Comments(0)
最新富士山の撮影記録
「夏が好き されど昔の夏が好き」新聞の川柳欄にありました。歌の「少年時代」にあるように、特に夏は昔を思い出させるようです。やっと梅雨明け宣言の出た20日夜、待ちきれずに夏が来たとの思いで撮影に出ました。前回撮影に行った時、大石公園で隣に駐車していた私より年配の方が、「近頃は写真が撮れなくなった」と、しきりに嘆くのです。確かに近年は、温暖化の影響か観測史上最高という高温や、豪雨などの異常気象が多く記録され、天気の予報が読みにくくなっています。しかし、その方から自慢げに見せられたホトブックのような昔撮ったアルバムには目を引くような作品はありませんでした。昔はよかった、近頃は写真が撮れないというベテランの方を何人か知っていますが、それは本人の行動力が落ちて撮りに行けなくなっただけではないでしょうか。写真は今この瞬間の表現です。過去を懐かしんでも写真は撮れません。だから、今を撮るために皆さんが飛び回っています。私も負けずに大弛峠から3回国師岳へ登りましたが、どうにか撮れたのは2回目だけでした。それでもブログにアップして見てもらうほどの写真ではありません。昔はもっと撮れたのに、やはり最近は撮れなくなってきたのでしょうか。たとえ撮れなくなったとしても、昔の夏より明日の夏の方をもっと好きなることが大切ではないでしょうか。明日こそきっと良い写真が撮れると思い続けていたいからです。


7月21日 国師岳 明るくなってから雲の中から現れました。
d0229560_05005045.jpg
例年終わっているハクサンシャクナゲが満開でした。
d0229560_05051420.jpg
22日 すっきり雲が取れ、星空が現れました。しかし、午前0時を過ぎると南の空には目立つ星座や星はありません。
d0229560_04553261.jpg
3時~3時50分 比較明合成ISO3200で撮るとこんなに星が現れます。ISS国際宇宙
ステイションが3時42分に画面中央を通過しました。しかもその横を流星が2個流れました。
d0229560_04571864.jpg
拡大版 太い線がISS 切れているのは比較明合成による2秒のインターバル
d0229560_04575142.jpg
d0229560_04585697.jpg
23日 山頂は雨雲の中、牧丘まで下ってきたら現れました。
d0229560_05035483.jpg


[PR]
by minorufuji2089 | 2017-07-24 10:41 | 最新富士山撮影 | Comments(0)
最新富士山の撮影記録
帰宅した10日発表の内閣支持率が40パーセントを割り、不支持率が50パーセントを超えました。まだまだ30パーセント越えの支持者は、もっともっと安倍劇場を面白く鑑賞しようとする魂胆なのしょう。台風が去った5日夜、快晴を期待して撮影に出ました。6日の吉原は雲の中、7日の櫛形山はすっきり出ません。曇りの予報が晴れに変わった8日9日の大石公園もすっきり見えませんでした。10日の田貫湖でやっとすっきり出てくれました。10日は、国会中継のラジオを聴きながら帰宅しました。自民党は、疑惑を晴らそうと仕組んだ閉会中審査でしたが、やればやるほど国民には疑惑隠しをしているのが見えて来たはずです。政府によって悪者に仕立てられた前川氏の偽りのない答弁、それに反論できない政府側のしどろもどろな答弁、ここらで悪代官役の安倍晋三の登場を期待したいところです。でも、それを懲らしめる大岡越前か遠山の金さんがいません。そのかわりにきっと、安倍首相が登場したところで「この支持率が目に入らぬか」と、一気に支持率を下げて、どん底に突き落とすのがストーリーなのかもしれません。撮影に行っている間、九州では水害で大変なことになっていました。一回撮影を休んで、その分のガソリン代を被害地域に献金し、その間、ますます面白くなりそうな安倍もりかけ劇場を自宅で見ていようと思います。

7月6日 吉原 月光で
d0229560_10165191.jpg
夜明けには雲に隠れて見えませんでした。
d0229560_10183131.jpg
7日 櫛形山 月光で
d0229560_10203483.jpg
d0229560_10215184.jpg
d0229560_10243094.jpg
8日 大石公園 ラベンダー
d0229560_10480662.jpg
9日 大石公園
d0229560_10314332.jpg
d0229560_10331206.jpg
d0229560_10363801.jpg
10日 田貫湖
d0229560_10390399.jpg
d0229560_10433638.jpg
富士宮 ハスの花
d0229560_10510567.jpg
d0229560_10494722.jpg
15日の快晴の朝.再度撮影に行きました。
d0229560_09401609.jpg

d0229560_09463199.jpg

d0229560_09432578.jpg



[PR]
by minorufuji2089 | 2017-07-11 11:00 | 最新富士山撮影 | Comments(0)
最新富士山の撮影記録
「至高の富士」写真展にご来場くださいました皆様方、この場を借りてお礼を申し上げます。ありがとうございました。

甘利山駐車場で深夜1時ごろ、エンジン音と低音のリズムで目が覚めました。両隣の車ではありません。うとうとしながら我慢していましたが、2時、我慢できずに外へ出ました。一台置いた隣の車からでした。うるさいので止めてくれと言うと、エンジンを切りました。音楽もうるさいと言うと、「お前の方がうるさい」と言われました。中にいるのは私よりも年上と思われるジジイでした。 この国では、こんな人で驚いてはいられません。何しろ、自分のお友達に大学を開校できるようにしたり、教育勅語を暗唱する小学校を造るようにしたり、権力を振り回し自分本位の忖度政治をする総理大臣がいる国だからです。それがついに共謀罪法案を狂暴に成立させました。そんな安倍総理を若者を中心に40パーセントもの人が支持していると言うのです。5年後10年後に共謀罪で大量に検挙者がでれば、今支持している人も検挙されれ、刑務所に入ればきっと目が覚めるでしょう。きっとあの若者の様な心を持ったジジイも支持している一人にちがいありません。16日に撮影に出て、御殿場からのダイヤを狙いましたが雲で撮れず。蛍を撮りに行きましたが、ナイター照明でダメ。それから池の茶屋、甘利山と行きました。暗雲の覆われた富士山の撮影は全くダメでしたが、甘利でお会いした、いつも教えられるベテランの方々が写真展においでくださったことに感謝いたします。帰宅して読んだ新聞の投書欄に「安倍首相が憲法改正を言うのは10年早い」と、なんと作家の赤川次郎が投稿ていました。


6月15日 御殿場仏舎利塔

d0229560_20373392.jpg
蛍を撮ったのですが、ナイター照明に邪魔されました。
d0229560_20390022.jpg
16日 池の茶屋
d0229560_20423854.jpg
d0229560_20440264.jpg
d0229560_20460759.jpg
甘利山
d0229560_20512833.jpg

17日 鳴沢
d0229560_20500969.jpg



[PR]
by minorufuji2089 | 2017-06-18 21:28 | 最新富士山撮影 | Comments(0)
最新富士山の撮影記録
第21回至高の富士写真展
日 時 5月28日(日)~6月18日(日)
10時~16時(28日は12時から、18日は13時まで)
会 場 道の駅なるさわ


8日夜帰宅すると、ジャイアンツは負けて13連敗になりました。おかげでベースターズは、負けても3位で、ジャイアンツは5位です。これは、もしかしたら読売新聞の呪いかもしれません。安倍首相に「読売新聞を熟読しろ」と言われたり、事務次官前川氏を潰すための記事を官邸からリークされて書いたり、読売新聞が「御用新聞」となったからです。2日夜出て、3日早朝、白谷丸に登りました。ミツバツツジの咲き具合はちょうどよかったのですが、今年は花付きが悪いようでした。4日は甘利山のレンゲツツジを見に行きましたが、花はまだ咲いていませんでした。今回はこちらが主で、3日から8日まで鳴沢写真展の当番をしました。道の駅という場所から、1日に200から300人もの多くの入場者があり、みなさん感動の気持ちをもって見てくださいます。私を個人的に訪ねてきてくださる方や、このブログを見て来てくださる方もいます(4日はお休みしたので、お会いできなかった方がいました、ごめんなさい)のも嬉しい限りです。アメリカで窮地に立っているトランプ大統領を、落語家の木久扇さんが「トランプなのにハートがない」と言っていましたが、そのお友達の安倍首相には、ハートどころかダイヤ(お金)もありません。昔、田中角栄は金権政治家と言われましたが、お金のない安倍首相は権力で政治をするので周りが忖度します。これを忖度政治というのでしょう。驕れる安倍首相がどん底に落ちない限り、読売巨人軍は永久に負け続けるかもしれません。でも、今夜はきっと勝つでしょう。(予想通りやっと勝ちましたね)

6月3日 白谷丸
d0229560_20212859.jpg
朝日を受けてミツバツツジが咲いています。
d0229560_06252987.jpg
d0229560_06265911.jpg
4日 甘利山 山頂のヤマツツジが満開でした。
d0229560_06294710.jpg
d0229560_06312331.jpg
Yさんがここを「山梨の水郷」と言っていました。
d0229560_06344371.jpg
5日 本栖湖 明け方雲が取れました。
d0229560_06362812.jpg
d0229560_06390732.jpg
d0229560_06405164.jpg
鳴沢村 ルピナス(昇り藤)
d0229560_06421873.jpg
ペンタックスk1には、リアルレゾリュウションと言う機能があります。それで撮りました
d0229560_18104995.jpg
7日 鳴沢村
d0229560_06442449.jpg




[PR]
by minorufuji2089 | 2017-06-09 15:33 | 最新富士山撮影 | Comments(0)
最新富士山の撮影記録

第21回至高の富士写真展
日 時 5月28日(日)~6月18日(日)
10時~16時(28日は12時から、18日は13時まで)
会 場 道の駅なるさわ

5月30日はとても暑い一日でした。気温を測っていませんが、おそらく30度近くあったと思います。今年の春は急に暑くなったり寒くなったり極端な天気の連続でした。そのため、桜の咲方もおかしかったし、今咲いているツツジもおかしいです。一週間前に咲き始めた株が、今日は花が終わっていました。その代わりに遅れて咲く株が一斉に咲いていました。そして、写真展の当番で鳴沢に居た29日はとても暑かったのですが、30日はもっと熱く、真夏並みでした。そのためか、田んぼの稲も成長が早いようです。これから咲く甘利山のレンゲツツジがどうなるか予定がたてられません。

5月27日 金冠山 早朝は雲がかかっていましたが、やがて雲が取れて富士山が現れました。
d0229560_19380771.jpg
d0229560_19393939.jpg
d0229560_19431025.jpg
新緑がきれいでした。
d0229560_19444785.jpg
新緑が美しかったです。
d0229560_10170913.jpg

玄岳
金冠山から急いで移動しました。昨年より咲くのが遅れた分、新緑が濃くきれいでした。
d0229560_19510104.jpg

d0229560_19530100.jpg
箱根大観山
d0229560_19285863.jpg
二日月が地球照もきれいに見えました。
d0229560_19352292.jpg
29日 中野の棚田 東の空がきれいに焼けましたが、富士山ははっきり出ませんでした。
d0229560_20035943.jpg
29日 本栖湖
d0229560_20060722.jpg
d0229560_20111811.jpg



[PR]
by minorufuji2089 | 2017-05-31 20:37 | 最新富士山撮影 | Comments(0)
最新富士山の撮影記録
明るくなり始めたころ、本栖湖で撮っていると、車から降りた妙齢なご婦人が私の近くでカメラをセットすると、たばこを取り出し火をつけ、くわえたばこでシャッターを押し出しました。私が見ていたからか、4、5回煙を吐くと下に落とし、踏みつけました。明るくなって見ると、捨てられたたばこの多さに驚きました。とても私一人では拾いきれないのであきらめました。例年、写真展の始まる前に、「道の駅なるさわ」周辺の清掃活動をします。私の拾い歩いたところは、ことのほかビール缶が多く、20個以上拾いました。例年は、ビニル袋などが多く、風に飛ばされて落ちていることが考えられますが、缶類は明らかに捨てたものです。車で走っていて、不思議に思うことがあります。それは沿道に捨てられたペットボトルに、中身が入っていることです。中には蓋が開けられていないと思われるものもあります。空なら捨てていいというのではありませんが、中身が入っているのに外へ捨てることが理解できません。外国から来た観光客が、日本の道路はゴミがなくきれいだといいます。でも最近はきいれいだとは思えませんが、どうでしょう。多分ごみの落ちていない「道の駅なるさわ」の前を通りましたら、写真展を見てくださると嬉しいです。今回は、ツツジをメインに撮影に出ましたが、開花が10日程度遅れているように思います。


5月19日 吉原 雨の予報が降らなかったからか、雲海がちょうどよい量のように思えました。
d0229560_19495562.jpg
d0229560_10454256.jpg
d0229560_10472308.jpg
d0229560_10500528.jpg

20日 金冠山 この株の右にある株はまだ咲いていません。
d0229560_10515622.jpg
21日 本栖湖 夜明け前、月齢25の月が昇りました。
d0229560_10540453.jpg
d0229560_10590531.jpg
d0229560_11002914.jpg
d0229560_11021681.jpg
午後、大観山へ行きましたが、焼けはありませんでした。
d0229560_11033973.jpg


[PR]
by minorufuji2089 | 2017-05-22 12:04 | 最新富士山撮影 | Comments(0)
最新富士山の撮影記録
「やすらぎの富士」に写真を追加しました。右のカテゴリから「やすらぎの富士」を選択し見てくださると嬉しいです。

みずがめ座流星群を撮りに行った前回、私の居た富士市では全く見えなかったのに、田貫湖ではきれいに星空が撮れていました。静岡では見えなくても、山梨では見える、こんなことは珍しいことではなく、撮る者には常識です。それは自分がどこで撮るかで作品の可否が決まるとも言えます。「ななつ星」に続いて「瑞風」という豪華列車の就航が話題になっています。反対に貧困で食事を満足にとれない子供たちに食事を提供している団体があります。いわゆる格差社会が益々広がっています。これは20年近く前に誕生した小泉政権の「新自由主義経済」(アメリカ的規制緩和と高額所得者の減税)の導入から始まったのは常識です。当時小泉政権は多くの若者たちに支持されましたが、今、正社員になれずに貧困にあえいでいるのは、その若者たちとその子供たちです。安倍政権が憲法を改正して、国防軍を導入しようとしています。今、安倍政権を支持しているのは多くの若者たちです。20年後、その若者の子供が、紛争地で血を流すことにならないか心配です。8日に撮影に出ましたが、伊豆達磨山から櫛形山まで、どこへ行っても富士山は現れず、撮影できたのは 11日未明になってからの吉原でした。幸いなことに例年なら刈り取られている茶の新芽がまだ残っていました。フジもシャクナゲも花は良かったのですが雲に邪魔されました。朝聞いたラジオからの情報で、ダイヤが撮れるというので幻の滝へ行きました。以前撮った(カテゴリ「やすらぎの富士」に20年前の幻の滝の写真を載せました)のは6月でしたが、今年は早くも激しく流れていましたが、山頂は雲に隠れてしまいました。何を選択したかによって結果が決まります。いつどこに行けば失敗しないか、政治も写真も選択のために、もっともっと集めた情報を思考して判断しなければダメなのでしょう。

5月11日 吉原 月照に浮き出た富士山と雲海。
d0229560_10321099.jpg
d0229560_10332896.jpg
d0229560_10394150.jpg
シャクナゲ
d0229560_10412460.jpg
フジ
d0229560_10430575.jpg
d0229560_10544368.jpg
須走5合目 幻の滝
d0229560_10463624.jpg

[PR]
by minorufuji2089 | 2017-05-12 11:57 | 最新富士山撮影 | Comments(0)
最新富士山の撮影記録
6日未明のみずがめ座流星群を撮影しようとしましたが、富士山さえ見えない曇り空。あきらめて移動すると雲が取れて笠雲が現れました。

6日 沼津市
d0229560_20204579.jpg
d0229560_20271374.jpg
箱根
d0229560_20335685.jpg



[PR]
by minorufuji2089 | 2017-05-06 20:46 | 最新富士山撮影 | Comments(0)


by minorufuji2089
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
生涯最上の記念日。この日..
by minorufuji2089 at 21:51
驚きました。 富士山以..
by jun111333 at 21:00
遠方よりご来場ありがとう..
by minorufuji2089 at 09:33
ありがとうございます。相..
by minorufuji2089 at 10:21
作品展おめでとうございま..
by jun111333 at 18:36
コメントありがとうござい..
by minorufuji2089 at 12:12
今晩は。稲穂と青空のロケ..
by ruolin0401 at 21:19
ようやく撮れましたが、今..
by minorufuji2089 at 14:59
此の日は好晴天で富士山が..
by my-seki-hajime at 00:43
コメントありがとうござい..
by minorufuji2089 at 22:28
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
ブログパーツ
最新の記事
最新富士山の撮影記録
at 2017-11-22 11:00
最新富士山の撮影記録
at 2017-11-14 10:30
やすらぎの富士秀作集
at 2017-11-03 10:14
最新富士山の撮影記録
at 2017-11-01 10:18
最新富士山の撮影記録
at 2017-10-28 12:26
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧