やすらぎの富士

富士山写真撮影の記録
カテゴリ:最新富士山撮影( 186 )
最新富士山の撮影記録
こんな歌があります「お酒飲む人花なら桜 今日もさけさけ明日もさけ」梅とカワズザクラが終わり、いよいよ春本番。皆さんのSNSを見ていると、もう待ちきれなくなったのか、去年の桜の写真を出し、お花見を始めています。私の周りの家にあるモクレンが、例年より早く咲き始めたので、私も様子を見に出かけました。梅やカワズザクラが早かったので、桜も早いのではないかという予測と、天気予報士は、「これから寒気が来るので例年並み」であるとも言います。柚野を回って見る限り、例年並みの3月下旬ごろのようです。帰宅すると籠池理事長の「安倍総理から100万円の寄付があった」との発言が報道されていました。総理は否定していますが、国民のだれもがありうる話だと思っています。来週は東京都の100条委員会、国会の証人喚問と、愛国と憂国を押し付けてきた「保守」と言われる人たちのかたい殻が裂け何が飛び出すやら、政治の世界はすでに花満開です。WBC侍ジャパンも稀勢の里も全勝で、優勝の美酒を飲みたいものです。来週は「今日も酒 咲け 裂け 明日も酒 咲け 裂け」で目が離せず、撮影どころではないでしょう。肝心の今回の撮影は、全く成果がありませんでした。記録としてのみアップします。

3月16日 吉原 雨上がりの雲海を期待して行きましたが、始めあった雲海が深夜には消えてしまいました。
d0229560_21303771.jpg
d0229560_21333624.jpg
d0229560_21351089.jpg
17日 本栖湖
d0229560_21402274.jpg
d0229560_21415434.jpg


[PR]
by minorufuji2089 | 2017-03-17 21:57 | 最新富士山撮影 | Comments(0)
最新富士山の撮影記録
「やすらぎの富士」がリニューアルしました。右のカテゴリ「やすらぎの富士」をクリックして、どうぞご覧ください。


2度あることは3度あるといいます。長く生きていると、世の中には不思議な出来事が次々に起こるるものです。ワイドショウなどで今騒がれている3つの問題、豊洲移転、金正恩、森友学園建設問題、特に籠池理事長などというペテン師まがいの人に、どうして誰もが引っかかってしまうのでしょう。時代錯誤な小学校の名前や教育方針を親が受け入れているのに驚きます。今小学生の間に流行っている言葉が「安倍総理ガンバってください」だそうです。籠池理事長との関係がばれないように頑張っているのかもしれません。私が撮ろうとして頑張っているのは横浜港からのダイヤ(ルビー富士)です。約20年前に大桟橋、10年前に大黒ふ頭でダイヤが見られましたが私は撮れませんでした。それが今年は、ベストではありませんが3度まで撮ることができたのです。どうぞこの奇跡とも思えるほど美しい瞬間をご覧ください。良い意味での不思議なことは、3度でも4度でも起きてほしいものです。

3月8日 大黒ふ頭 それは雲の間から太陽が出て光芒が走った瞬間から始まりました。それまで雲に隠れて全く見ることができないので、あきらめていました。
d0229560_20520742.jpg
太陽は雲に形を崩されていますが、とてもきれいな瞬間を撮ることができました。(デジカメ2台多重で撮りました)
d0229560_19334293.jpg
ギラギラした写真ですが、実際にギラギラに輝く美しい夜景になりました。
d0229560_19295028.jpg
9日 大桟橋 今日は左肩に落ちました。
d0229560_19352786.jpg
d0229560_19311776.jpg
d0229560_19371795.jpg
10日 大桟橋 今日は右肩です。
d0229560_19395742.jpg
これが最後のルビー富士になるかもしれません。
d0229560_19321410.jpg

d0229560_19411992.jpg



[PR]
by minorufuji2089 | 2017-03-11 06:31 | 最新富士山撮影 | Comments(2)
最新富士山の撮影記録
やすらぎの富士」がリニューアルしました。ぜひご覧ください。右下のカテゴリーから「やすらぎの富士」をクリックしてください


帰宅した5日は春本番の温かさでした。通りすがりの庭のモクレンが咲き始めているのには驚きました。三寒四温の天気が続き、日に日に暖かくなっていますが、暖かくなればなるほど、あのピーカンの青空は望めなくなります。また、曇りの日が多くなり、記録としても残すのにはばかるような写真しか撮れなくなってきています。そのため今回は同じ行程の2回の撮影行きを1つにまとめました。1回で撮影できる内容が2回かかったということです。春だといって、自宅に居ても安穏としていられません。安倍総理は金正恩になろうとしているように思えてならないからです。安倍晋三と考えの根本は同じ(『文芸春秋』3月号)だという安倍昭恵夫人は、森友学園の幼稚園で教育勅語の暗唱を聞き、感動して涙を流していました。不正までして早急に安倍晋三記念小学校を造り、「安倍総理がんばってください」と言う園児が小学生になり「安倍総理万歳」と言わせるとしたら、北朝鮮で良く見る光景です。総理の任期が3年延長され、支持率も50%を超えている今、盤石の態勢で日本中から「安倍総理万歳」と発せられるその日が来たら、まさに金正恩です。その時、私などは真っ先に暗殺されているでしょう。春なのに、春なのに、のんびり花の写真など撮っていて良いのでしょうか。

2月26日 発端丈山 夕方
d0229560_18422846.jpg
26日朝
d0229560_18451771.jpg
3月3日 達磨山
d0229560_18494754.jpg
井田 1週間待ちましたが、開花はまだでした。
d0229560_18510367.jpg

d0229560_18483155.jpg
4日精進湖 深夜からずっと曇りでしたが、この時間の少しの間、雲が取れ、すぐにまた雲がかかりました。
d0229560_19240507.jpg


d0229560_19272289.jpg
5日 精進峠
d0229560_19323133.jpg

d0229560_19391188.jpg
d0229560_11414956.jpg
d0229560_19403700.jpg
本栖湖 風がないので、本栖湖へ行くと、逆さが映っていました。
d0229560_19423202.jpg

d0229560_19444537.jpg




[PR]
by minorufuji2089 | 2017-03-05 20:48 | 最新富士山撮影 | Comments(0)
最新富士山の撮影記録
芥川賞受賞作『しんせかい』を読みました。1年半前、『火花』が受賞した時、マスコミが大騒ぎをしました。騒ぐほどには内容がなかったのですが、漫才師又吉の自叙伝としてはとても面白く読みました。受賞作に例外なく、『しんせかい』もつまらない内容の書き出しでしたが、作者が富良野塾二期生とのことで、富良野塾のドキメンタリーとして読もうと思いました。18,19日はゲートブリッジのダイヤでしたが、19日が快晴となり撮影に行きました。昼前にポイントに着くと1番乗りでしたが、夕方には「100人はいるなあ」という声が聞こえました。誘い合った撮影仲間とワイワイやりながら撮影し、翌日静岡市小坂へ一人で移動しました。小坂の2日間は誰にも会わずに読書。だからなのだろうか、読み進むにしたがって引き込まれ、稚拙な書き方と思っていた文章が技巧的な文体に見えてきました。内容は、2年間の富良野塾での生活の1年間が書かれていて、読み終ったときには、次の1年はどうなり、どのように卒業したのかを読みたい欲求にかられるほどでした。昨年も東京と小坂を往復する撮影でしたが、不満の残る出来だったので、2年目の撮影に来ました。これぐらいが限度なのかもしれないので、今年の作品でとりあえず小坂を卒業することにします。

2月19日 舞浜 昼過ぎまで見えていたのですが、雲にかくれてしまいました 。
多重撮影
d0229560_16170510.jpg
d0229560_16180697.jpg
21日 静岡市小坂
d0229560_16201197.jpg
夕方
d0229560_22042827.jpg
22日 雲があり、少し焼けました
d0229560_16263156.jpg

d0229560_22064914.jpg


[PR]
by minorufuji2089 | 2017-02-22 16:59 | 最新富士山撮影 | Comments(0)
最新富士山の撮影記録
日の出の時間が早くなり、日没の時間が遅くなったのが実感できるようになりました。それに伴って、日々少しずつですが暖かくなってきているのはうれしいのですが、あれほど続いたピーカンの日が少なくなってきました。それはこれから来るダイヤが撮りにくくなるということです。昨年の2月15日に葛西臨海公園に来ると、大観覧車が点検で止まっていました。なんと今年も止まっているのです。2月は点検という理由で止める日が多いようなので、来年は確かめて来る必要があります。富士山も雲に隠れてみえなっかったのですが、沈んだ後すぐに雲が流れて姿を現しました。翌日、東名で光跡を撮り終わると、6時を過ぎていました。バイクでの帰路が楽になりました。

2月15日 葛西臨海公園
d0229560_12114954.jpg

d0229560_12125796.jpg
16日 曽我 枝垂れ紅梅
d0229560_11373421.jpg

いこいの村 カワズザクラ
d0229560_12160113.jpg
d0229560_12183085.jpg

松田山 東名高速道路

d0229560_12201767.jpg
d0229560_12213948.jpg


[PR]
by minorufuji2089 | 2017-02-17 14:09 | 最新富士山撮影 | Comments(1)
最新富士山の撮影記録

トランプ大統領は瓢箪から駒、本命のクリントンが敗れて、大穴で大統領になりました。類は友を呼ぶと言います。帰宅すると安倍総理とトランプ大統領が笑顔で親しく握手している写真が新聞に大きく載っていました。もしかしたら二人はとても心が通じ合っているのかもしれません。そう思うと,まるでポーカーのワンペアのように顔も似ていると思うのは私だけでしょうか。9日夜、雪が上がって晴れの予報に、大観山に行きました。ところが夜が明けても雲に隠れて姿を現しませんでした。本命の大観山をあきらめて山中湖へ行くと、快晴の予報がはずれて雪が降ってきました。日没まで降り続き、瓢箪から駒、まさかの大穴の雪景色を月照で撮ることができました。雲が取れた深夜に起き、雪の階段を登り、雪の山を登り、雪の道を走り、夜明けまで動き回って満足した撮影ができました。しかも花火もパールも撮れるという、まさに大穴を当てたような大満足の撮影となりました。これから、大穴のトランプがどのようなカードに変わっていくのか目が離せません、安倍総理と同じように。

2月10日 大観山 明るくなってから雲が取れました。
d0229560_19333704.jpg
11日 富士吉田浅間神社 深夜0時半、11日の撮影が始まりました。月照で街はきらきらと宝石箱のように輝いていました。
d0229560_19470413.jpg
d0229560_19420400.jpg
d0229560_09463858.jpg

高座山 車では危険なので、雪を踏みしめ歩いて登りました。
d0229560_19484646.jpg
d0229560_19501656.jpg
母の白滝
d0229560_19514533.jpg
大石公園 白い花のラベンダーのようです。
d0229560_19531320.jpg
河口湖 冬花火。
d0229560_19572811.jpg
d0229560_10492480.jpg
d0229560_10475623.jpg
横須賀市秋谷 立石公園 花火の後、移動。あまりの人の多さに驚きました。午後11時半、11日の23時間に渡る撮影が終わりました。
d0229560_20023375.jpg

d0229560_20002924.jpg
12日 夜明

d0229560_11423590.jpg
d0229560_20035572.jpg
明るくなってからパール富士になりました。
d0229560_20050874.jpg
d0229560_21223034.jpg
d0229560_20495998.jpg




[PR]
by minorufuji2089 | 2017-02-12 21:06 | 最新富士山撮影 | Comments(1)
最新富士山の撮影記録
背後に殺気を感じていました。信号で止まった前の車をよけて左車線に入って止まると、やはり白バイが後方にいるのがわかりました。信号が変わって走り出すと、明らかにつけています。ここはゲートブリッジへ向かう若洲の直線道路。スピードを抑えて走っていると、やがて白バイは左折して路地へ入っていきました。私をあきらめて、次の獲物を狙うのでしょう。1月下旬、山中湖のダイヤが始まる時を同じくして、都心のダイヤが始まります。2月1日シビックセンター、2日里見公園、3日江戸川土手を計画しました。東京へ撮影に行くのはバイクで行きます。撮り終わっての帰路、寒風を切り裂いて疾走すると、たとえ撮れなくとも爽快な気分にしてくれます。それだけ白バイには狙われますが、2,3時間走って帰宅すると、体はコチコチ、風呂に浸かってやっと安堵します。幸いなことに、またも高気圧に覆われて関東地方はピーカンの天気で、遠方からの撮影日和。1日は頭に雲が載って撮影できず、2日もシビックセンターで撮り成功、3日も成功。10年来の撮影に成功して身も心も爽快になりました。今年はダイヤの当たり年になりそうです。

ダイヤと書いてきましたが、遠方からのダイヤモンド富士は、山中湖からのようにピカーっと光らずに、真っ赤になって落ちます。これを私は以前から ルビー富士 と呼んだらどうかと提唱していますがどうでしょう。

2月1日 文京区役所シビックセンター 多重撮影 山頂に雲が載っていました。
d0229560_09201844.jpg
2日 短い望遠と長い望遠のデジカメとフィルムの3台で撮りました。
d0229560_09153734.jpg

d0229560_09222525.jpg
3日 江戸川土手 和洋学園下 多重撮影
d0229560_09233772.jpg
d0229560_09183594.jpg




[PR]
by minorufuji2089 | 2017-02-04 09:49 | 最新富士山撮影 | Comments(2)
最新富士山の撮影記録
ピーカンの空を見ると学生時代の山の友、青雲の志を語り合ったA君を思い出します。A君の下宿に遊びに行くと、いつも机の上にピー缶が載っていました。最安値のエコーかハイライトを吸っていた私は、何本かをもらうのが常でした。ご存知のように、ピーカンとは、レーモンドローウイがデザインしたタバコのピースことで、24本入った缶入りピースの缶の色が青色であったことからきています。今もピー缶は売っているのでしょうか(後で調べると、なんと50本入りで、今も1150円で売っていました) 。大寒波に覆われた日本の日本海側は雪害で大混乱、関東地方はピーカンの天気。いつもは見えることが少ない地元湘南からの富士を撮ろうと動き回りましたが、風も焼けもなく、収穫はありませんでした。それではと、朝霧へ下弦の三日月を撮りに行くと、放射冷却でマイナス15度。ポリタンの水がコチコチに凍りました。26日、月齢27の見えるか見えないかわからない月を撮りに10人以上の人が来ているのに驚きました。隣には雪で泥だらけになった石川ナンバーの車が止まっていました。先日、霞ヶ浦へダイヤを撮りに行ったとき、筑波にあるA君が経営する会社へ初めて会いに行くと、A君は今も紫煙をくゆらしながら山の話をしてくれました。私はタバコも山もやめましたが、カメラは学生時代も今もペンタックス一眼レフを使っています。フイルムがデジタルに変わりましたが。

1月18日~23日 湘南海岸
d0229560_10111267.jpg
d0229560_14560810.jpg

国道134号線
d0229560_14581802.jpg
d0229560_15024132.jpg
逗子海岸
d0229560_15051698.jpg
真名瀬港
d0229560_15102752.jpg
d0229560_09562180.jpg

諸磯海岸
d0229560_09384934.jpg

d0229560_09400945.jpg

1月25日 朝霧高原 月齢26 この場所では私一人でした。

d0229560_20324615.jpg
d0229560_15241887.jpg
1月26日 月齢27
d0229560_15292971.jpg
d0229560_15313195.jpg
d0229560_15344914.jpg
d0229560_15380777.jpg
冬の大三角形
d0229560_15403907.jpg
本栖湖からの日の出。
d0229560_15431831.jpg

何でしょう、これは。富士山しか撮らない私ですが、突然こんなきれいな雲が現れました。H2A32ロケットから出た夜行雲とのこと。なぜ種子島からここまで来るのでしょう。残念ながら富士山とは絡みませんでした。
d0229560_15453854.jpg


[PR]
by minorufuji2089 | 2017-01-27 16:23 | 最新富士山撮影 | Comments(2)
最新富士山の撮影記録
7時45分、早朝のさわやかな空気を切り裂き、次々と中型マイクロバスがやってきます。ここ高台にある玉造小学校のはじにある広場から眺めていると、子供たちは、バスに乗って登校してくるのです。その数16台、近隣の7校を統合して造られた小学校なのです。都会の横浜で教鞭をとった私にとって、羨ましい設備の校舎。広々とした教室に少人数の児童、天窓から差し込む光が注ぐホール。この環境では「いじめ」もなく学力を高めることでしょう。初めてここに来たときは、学校はまだ造成中でした。ここから見る巨大な太陽に魅せられて、通い続けて5年目になります。あれこれトラブルがあり、まだ満足した作品が撮れていません。仕事から解放された今年は4日間の予定で撮影に出ました。しかし、今年もトラブルで撮影に失敗。でも、子供の教育には失敗は許されません。防衛予算と教育予算が同額というこの国では、都会の子供たちは劣悪な環境でいじめに苦しみながら耐えています。地方で、こんなに大切にされている子供たちの笑顔を見に、また来年もきっと撮影に来るでしょう。

1月10日 茨城県行方市玉造 今日は左肩。
d0229560_10114072.jpg

多重撮影 太陽を中まで入れてみました。
d0229560_10122038.jpg
d0229560_10134647.jpg

11日 中心に入りました。昨年なっかったライトアップは、今年は今日まで延長してくれました。
多重撮影
d0229560_10143232.jpg

12日 移動して、霞ヶ浦堤防から。
d0229560_10152930.jpg

多重撮影
d0229560_1016982.jpg

[PR]
by minorufuji2089 | 2017-01-13 10:31 | 最新富士山撮影 | Comments(0)
最新富士山の撮影記録
「人生は常に敗北のリスクがある闘いです。だからこそ、燃えるのです」人間は嫌いですが作品は大好きな百田尚樹の「逆境を楽しめ」の中の一文です。今年の初撮りはしぶんぎ座流星群でした。ある人は山中湖で富士と星は撮れていますが「流星は撃沈」とありましたが、私は大渕で一晩中、富士山さえ見ることができませんでした。翌朝、田子の浦へ行きましたが、深夜に全く見えないので、慌てて精進湖へ移動しましたが、平凡な日の出でした。初撮りの敗北に気落ちして、予定を早めて帰宅しました。途中で寄った河口湖美術館で富士山大賞の写真展を見ました。私以外の皆さんの素晴らしい写真を見ることで何とか立ち直り、次回の撮影に燃えることができそうです。

1月4日 発端丈
d0229560_9413755.jpg

d0229560_9425195.jpg

5日 精進湖
d0229560_2128054.jpg
d0229560_2129291.jpg
d0229560_2131081.jpg

[PR]
by minorufuji2089 | 2017-01-05 20:42 | 最新富士山撮影 | Comments(2)


by minorufuji2089
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by minorufuji2089 at 12:12
今晩は。稲穂と青空のロケ..
by ruolin0401 at 21:19
ようやく撮れましたが、今..
by minorufuji2089 at 14:59
此の日は好晴天で富士山が..
by my-seki-hajime at 00:43
コメントありがとうござい..
by minorufuji2089 at 22:28
何時も訪問いただきありが..
by minorufuji2089 at 17:32
ご指示通りカテゴリーから..
by ruolin0401 at 17:23
ありがとうございます。
by minorufuji2089 at 17:21
いつもながらご活躍で素晴..
by ruolin0401 at 17:18
早速見ていただきありがと..
by minorufuji2089 at 22:20
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
ブログパーツ
最新の記事
最新富士山の撮影記録
at 2017-09-22 17:05
最新富士山の撮影記録
at 2017-09-12 20:43
最新富士山の撮影記録
at 2017-09-04 14:40
最新富士山の撮影記録
at 2017-09-01 14:27
最新富士山の撮影記録
at 2017-08-24 21:31
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧