人気ブログランキング |

やすらぎの富士

富士山写真撮影の記録
最新富士山の撮影記録
9月10日 猪之頭 チカラシバ・ダイヤモンド富士
焼けの時刻は雲に隠れていましたが、ダイヤの時刻に雲が流れて、辛うじてダイヤモンド富士を撮ることができました。11日も狙いましたが、雲に隠れて姿を現しませんでした。
d0229560_19065273.jpg
d0229560_19083902.jpg
d0229560_19103164.jpg
クロスフィルターで遊んでみました。
d0229560_19122136.jpg


# by minorufuji2089 | 2019-09-11 19:24 | 最新富士山撮影 | Comments(0)
最新富士山の撮影記録
9月6日17時47分 大崎公園からのダイヤモンド富士
雲でかすんでいますが、この時期これだけ見えればいい方かもしれません。

d0229560_22243971.jpg
d0229560_22254472.jpg




# by minorufuji2089 | 2019-09-06 22:29 | 最新富士山撮影 | Comments(0)
最新富士山の撮影報告

# by minorufuji2089 | 2019-08-28 10:09 | 最新富士山撮影 | Comments(0)
最新富士山の撮影報告
深夜に一人で山に登って怖くないかと聞かれますが、都会のコンクリートジャングルの方が私には怖いと思います。予報が悪くなったので、30日を予定していた2回目の山伏行きは、予報が良い25日午後に変更して撮影に出ました。26日は朝焼けの時間に雲が出てしまいました。27日は雲に隠れる時もありましたが、美しい朝焼けを撮ることができました。不思議なことに今回も私一人での撮影でした。山伏に通い出して30年近くなりますが、こんなことは一度もありません。例年20日頃から賑わいだして、一番多いのは31日、1日で、少なくても20~30人は集まりました。行き始めた頃はヤナギランがとてもきれいに咲いていて、お盆のころは駐車場が40~50台のハイカーの車でいっぱいになるくらい賑わいました。撮影で集まったカメラマンは、3日間から一週間程度の計画で、車中泊しています。暇な昼間の楽しみは温泉です。今もある口坂本温泉には行かずに、畑薙湖方面にあった白樺荘に行きました。料金が無料で入れたからです。始まる9時に入って、ビールを呑んで、4時まで寝て、帰ったものです。温泉に行かないときは、集まって写真談義に花を咲かせました。駆け出しの私にとって聞いた話のすべてが勉強になりました。特に山伏の主のような方から、ダイヤよりも26日がいいのだと教わりました。「昇った太陽が真上に来た時が一番絵になる」というのです。太陽を入れるとファレーションをおこしますが、ペンタ67 120㎜マクロレンズは絶対にファレーションをおこさないというので、買いました。今は倒れてしまった枯れ木の巨木を左に入れて、何年かしてやっとイメージする写真が撮れプリントすると、皆さんがほめてくれました。ちょうどその年、河口湖美術館主催の「富士山大賞」写真コンテストが始まりました。皆さんに推されて応募しましたが、みごと落選し、技術の違いを知りました。私の師であった先輩の何人もがすでに鬼籍に入りました。ご健在であっても、もはや登ることはあきらめてしまったのでしょう。今回は、誰もいない山伏で、一人で登って、一人で撮っていても、昔のことが思い出されて、まるで皆さんと会話しているようでした。だから、山伏だけで見られたこんな美しい朝焼けは、皆さんから贈られたものにちがいありません。枯れ木は倒れ、若木は伸びてしまい、花は咲かなくなり、撮影地は増々悪くなりそうですが、来年も、私の健康が続く限り、山伏に来たいと思います。それは、写真を撮るというより、かって山伏でお会いした皆さんに会いに来ることなのかもしれません。


8月26日 山伏 登った未明は雲と下弦の月がきれいでしたが、この後雲に隠れてしまいました。
d0229560_21382373.jpg
27日 深夜に登ると満天の星とチェシャ猫の口のような月が迎えてくれました。月齢26の下弦の月ですが15秒の露光時間で丸くなってしまいます。
d0229560_22160802.jpg
d0229560_22173296.jpg
d0229560_22190688.jpg
d0229560_22201459.jpg
d0229560_22212429.jpg
今回も一人だけで美しい朝焼けを撮ることができました。
d0229560_22242800.jpg
d0229560_22252351.jpg
あと少しで真上に来る手前で、27日の太陽は雲に隠れてしまいました。また来年も来いよとでもいうように。
d0229560_22263043.jpg

# by minorufuji2089 | 2019-08-28 09:54 | 最新富士山撮影 | Comments(0)
最新富士山の撮影記録
競輪競馬のような賭け事はやりませんが、富士山撮影は賭け事のように思います。どこで撮影しようか、その選択で撮れるか撮れないかが決まるからです。大型台風がゆっくり通過した16日午後、17、18日に登り、19日は田貫湖のダイヤを撮ろうと計画して、山伏へ向かいました。落石などで通行不能を心配して明るい内に着こうと家を出て、百畳峠までの林道は、小規模の落成はありましたが無事に到着しました。しかし霧の中というより雲の中で、台風一過を狙って来る人は誰もいません。17日未明、不安が的中し、山伏山頂は霧の中で撮影できませんでした。18日も雲が多くあり心配しましたが、明るくなるにしたがいその雲がきれいに焼けていきました。さらに2焼けでも雲はきれいに焼けましたが、駿河湾から流れてきた雲で富士は隠れてしまいました。それにしても最近の韓国は流れてくる雲のように、どうしてこんなにも日本を不快にさせるようなことを続けるのでしょうか。慰安婦も徴用工も、何時までも過去にこだわる選択が将来の希望や友好に発展していくと考えているのでしょうか。それとも単に大統領の保身だけの賭けなのでしょうか。防衛艦加賀は、いよいよ航空母艦としての本性を現し、外交による努力よりも聞こえてくるのは軍拡ばかりです。これから先、日本はどんな賭けに出るか心配です。19日の予報は悪く変わったので、田貫湖はあきらめて帰宅しました。ライブカメラの録画やみなさんの撮影映像を見ると、17、18日はどこも雲で撮影条件は良くなかったようです。それにしても以前のこの時期の山伏は、撮影者で賑わったものですが、しかも土日曜日というのに誰もいないのはどうしてなのでしょう。確かに手前の木が伸びてしまい、撮影しにくくなり嫌われてきたのかもしれません。しかし、まだまだ撮影ポイントとして山伏に賭けてもいいと私は思います。


8月18日 山伏
d0229560_14194031.jpg
d0229560_14204977.jpg
d0229560_14220305.jpg
d0229560_14233754.jpg
d0229560_14243859.jpg
日の出前の2焼けになりましたが、流れてきた雲で富士山はか隠れてしまいました。
d0229560_14254313.jpg



# by minorufuji2089 | 2019-08-18 16:36 | 最新富士山撮影 | Comments(0)


by minorufuji2089
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
そうです。ワゴンRの方で..
by minorufuji2089 at 09:10
紫陽花の写真を拝見して思..
by 天竺の郵便や at 03:04
ありがとうございます&#..
by ayukiti2002 at 16:53
100パーセント自信はあ..
by minorufuji2089 at 22:15
お尋ねします。 忍野村..
by ayukiti2002 at 14:58
フィルム時代からペンタッ..
by minorufuji2089 at 08:26
ペンタックスでしたか、初..
by 天竺の郵便や at 04:05
訪問ありがとうございます..
by minorufuji2089 at 12:29
おはようございます、花粉..
by show1792 at 10:56
3月08日は大黒大橋で撮..
by 小さな旅で観た情景 at 10:42
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
ブログパーツ
最新の記事
最新富士山の撮影記録
at 2019-09-11 19:24
最新富士山の撮影記録
at 2019-09-06 22:29
最新富士山の撮影報告
at 2019-08-28 10:09
最新富士山の撮影報告
at 2019-08-28 09:54
最新富士山の撮影記録
at 2019-08-18 16:36
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧