人気ブログランキング |

やすらぎの富士

富士山写真撮影の記録
最新富士山の撮影記録
「今年からコンテストに応募するのをやめた」河口湖で久しぶりにお会いしたKさんに、河口湖の写真展に入賞したことのお祝いを言った時でした。作品の良し悪しを批判しあうことがいやになったというのです。Kさんはどのコンテストでも毎回入賞していて、その作品を感心して見せていただいていたものです。またフィルムにこだわり、独自で撮影場所を探し、ストイックにまで写真の表現を追究している方でした。河口湖方面の桜の開花と晴天の予報に、15日撮影に出ました。最初の立石ダイヤは見えなかった富士山が直前に出て、5年ぶりに撮影できました。そのまま松田山と須山のオオシマザクラを、月齢12の月照で撮ることができました。河口湖へ移動すると、満開の桜でした。しかし午後から霞がかかり、忠霊塔の月照での撮影は、富士山がかすんでしまいました。終わりに訪れた権現山沈む月の撮影も、見えなかった富士山が直前に出て、撮ることができました。途中で訪れた忍野村の写真展は、バブル期の以前は賞金が100万円という驚きのコンテストで、富士山写真コンテストのはしりでもありました。今は普通のコンテストになり、昨年から大山行男氏が審査員になったことでこれまた話題になりました。大山氏は我々にとって、神様的雲の上の存在であり、大山氏が居たことだけで話題になるほどです。大山氏の挨拶文で、応募での大切なことは「プリントの良し悪し(中略)不自然なまでのカラー調整になっていないか」であると述べていました。今年の、グランプリになった月夜の雲の写真を見ると、感度を上げたのでざらざらに画面が荒れていて、下に何本も不自然な傷があるのが不思議です。オリオン座が中央で長く4本の光を放っているのは、クロスフィルターを使って出したのでしょう。これが氏の言う「現代富士へと近づき新たな作品」なのかもしれません。そうう言えば、「芸術とは "なんだ これは" というものである」と岡本太郎が言っていました。Kさんの応募をやめた気持ちが半分わかったようで、誰もいない会場を後にしました。ダイヤとパール、満開の桜と今回は充実した撮影ができましたが、階段や山の上り下りで疲労困憊となりました。帰路の車の中で、良い写真とは何なのかを考えて気持ちも疲れてしまいましたが、コンテストとは無縁の私は、楽しく撮影できればそれだけでいいのかもしれません。


4月15日 秋谷立石 見えなかった富士山が太陽が落ちる直前に現れました。
d0229560_14180037.jpg
多重撮影
d0229560_18290753.jpg
松田山のオオシマザクラ 月齢12の月照とセルフライトアップで撮りました。
d0229560_18321461.jpg
月照だけの光で撮りました。
d0229560_19082967.jpg
須山のオオシマザクラ 月照だけで撮りました。
d0229560_19142791.jpg
d0229560_19165764.jpg
朝焼け
d0229560_19204805.jpg
d0229560_19553286.jpg
d0229560_19273813.jpg
d0229560_19255237.jpg
d0229560_19364482.jpg
河口湖
d0229560_19392606.jpg
d0229560_19453653.jpg
d0229560_19422875.jpg
17日富士吉田市 未明に月照とセルフライトアップで撮りましたが、富士山がかすんでいました。
d0229560_19485359.jpg
18日権現山 沈む月齢14の月 沈む直前に富士山が現れ、なんとか撮れました。
d0229560_19513357.jpg
松田山オオシマザクラ 満開になったオオシマザクラが撮れました。
d0229560_08564601.jpg
d0229560_20061303.jpg
気温が低いため、まだ花が残っていました。
d0229560_20095196.jpg


# by minorufuji2089 | 2019-04-19 16:17 | 最新富士山撮影 | Comments(0)
最新富士山の撮影記録
8日、曇りの予報が違い1日雨模様、おかげでどろんと黄砂で濁っていた空がスッキリとした青空の9日朝になりました。早朝の湘南134号線を身を切るような冷たい風に打たれながらバイクで松田山へ向かいました。松田山にはまだあまり知られていない秘密の花園があります。人気の撮影場所と違って訪れる人が少ないので、邪魔されることなくゆっくり撮影に集中できます。難点は富士山から離れていることで、晴れていてもすっきりした富士山が撮れないことです。ポイントに着くと、今朝はすっきりとした富士山と満開の花々が迎えてくれました。黄色のレンギョウとトサミズキ、白のユキヤナギ、ピンクと白の花桃、ソメイヨシノにオオシマザクラにヤマザクラ、こんな素晴らしい撮影ポイントがほかにあるでしょうか。残念なことは、放置されているため荒れていることです。せっかくの花木が根元から倒れていたり、枝が折れていたりしているので、撮りにくいことです。松田市がもっと手入れをしてくれるといいのですが、そうなると自由に撮れなくなるのかもしれませんが。今年も撮ることができた花々の写真をご覧ください。


4月9日 松田山
d0229560_10280972.jpg
d0229560_21124120.jpg
d0229560_21101488.jpg
d0229560_21081262.jpg
d0229560_21062623.jpg
メインはこのオオシマザクラの老木です。今年もしっかり咲いてくれました。
d0229560_21155279.jpg
帰路、江ノ電を撮っている方を多く見かけます。富士山がきれいに見えていたので、私も真似して撮ってみました。
d0229560_12363977.jpg

葉山 仙元山 ダイヤモンド富士でしたが、 残念ながら太陽は現れませんでした。この場所は私一人でしたが、海岸は30人ほどいたそうです。
d0229560_21463708.jpg



# by minorufuji2089 | 2019-04-10 09:42 | 最新富士山撮影 | Comments(0)
最新富士山の撮影記録
「令和」を聞いたとき、「冷たい」と「命令」をイメージしました。元号は所詮記号であり、日々の生活で文字の意味するものをイメージなどすることはほとんどないでしょう。しかも、元号は今やほとんど使われなくなり、西暦だけになってきています。元号が発表された1日の夜、昭和は遠くなった想いを胸に撮影に出ました。深夜の246号線御殿場は、みぞれ混じりの冷たい雨になりました。朝霧道の駅に着いたときは、ススキの原が白くなっていて、寒さに震えあがりました。昨日までの春の陽気が一気に冬に戻ったようで、道路脇の表示板が「-7℃」には驚きました。しかしこの寒気が幸いして、連日ピー缶の青空で、大満足の撮影ができました。静岡の早咲きソメイヨシノの撮影ポイントは、どこも美しく咲き競っていました。次々と走り回り、こんなに満足して桜を撮影した記憶がないほどです。さらに、念願であった奇祭「大瀬祭り」も撮影できました。おかげで、朝霧、北杜市、柚野、芝川、伊豆の国市と巡り、600kmも走行してしまいました。帰路のカーラジオから、国会で「忖度」が追及されていました。副大臣の「私が忖度した」というのは、まさに犯行声明に等しい発言です。首相は懸命にかばっていましたが、罷免を要求する声が上がったのは、まだ自民党にも良心を持った議員が居るのでしょう。安倍自民党独裁体制での「冷たい」「命令」で、多くの議員が委縮し「忖度」しか考えなくなっていると思っていましたが。このまま安倍政権が続けば、国民にも「冷たい」「命令」が及んでこないか、新しい元号の始まりが国民の不幸の始まりにならなければよいがと考えるのは、私だけでしょうか。


4月2日 朝霧道の駅付近 月齢26,4の月 鋭く尖った月を剣が峰に載せることができました。
d0229560_22190935.jpg
d0229560_22230917.jpg
韮崎市 スモモの白い花は満開でしたが、ピンクのモモの花はまだこれからでした。
d0229560_22261279.jpg

d0229560_22271485.jpg
わに塚の桜 まだ5分咲きですが、ライトアップされるときれいに咲きました。
d0229560_22282915.jpg
d0229560_22295675.jpg
3日 柚野 興徳寺 日の出の光が差すと、桜が目覚めるように輝きました。
d0229560_22404759.jpg
d0229560_22342539.jpg
大石寺
d0229560_23191744.jpg
d0229560_23204790.jpg
稲瀬川
d0229560_09064044.jpg
さった峠
d0229560_23240449.jpg
d0229560_23251065.jpg
d0229560_10450104.jpg
岩本山
d0229560_09021134.jpg
d0229560_23264865.jpg
田子の浦
d0229560_23275650.jpg
4日 大瀬崎 大瀬祭り
d0229560_23304264.jpg

d0229560_23320981.jpg
d0229560_23331974.jpg
d0229560_23344490.jpg
d0229560_11010208.jpg
d0229560_08582306.jpg
d0229560_23361541.jpg
d0229560_23374479.jpg
d0229560_23393016.jpg




# by minorufuji2089 | 2019-04-06 10:47 | 最新富士山撮影 | Comments(0)
最新富士山の撮影記録
春になりました。春は「張る」で、新芽や花芽が膨らみ、はじけます。晴の予報に24日撮影に出ました。早咲きのカワズザクラは終わり、静岡のソメイヨシノはまだ咲き始めたばかりでしたが、エドヒガンの枝垂桜は満開でした。どこを走っても花、花、花で、花満開の季節になりました。これからしばらくの間、天気を見ながら咲き具合を予想して、どこへ行こうかと想いが膨らみ、今が一番楽しい時期です。27日帰宅すると、東京のソメイヨシノが満開になり、来年度国家予算が成立しました。なんと初の100兆円越えだそうです。国家予算がこんなに膨らんでいいのでしょうか。それだけ多く借金が次の世代へ残されるからです。いつかはじけてしまわないかと、心配でなりません。花を追いかけて浮かれていては、いけないのかもしれません。


3月24日 権現山下 多重撮影 2台で露出を変えて撮り、上は花粉光環が入るように撮りました。25日山頂に行きましたが、ダメでした。
d0229560_14195990.jpg
d0229560_14183995.jpg
26日 柚野 花桃 午後になってやっと雲が少し取れました。
d0229560_21155731.jpg
27日 柚野 豆桜 夜明け前から晴れましたが、霞がかかってきました。
d0229560_21332387.jpg
ミツマタ
d0229560_21380580.jpg
千光寺 時刻が早いのと、今年は花付きが悪いようで、ボリュウムに欠けてます。
d0229560_21351132.jpg
オカメザクラ
d0229560_21363077.jpg
大渕 豆桜
d0229560_13460611.jpg
富士宮市 先照寺
d0229560_21403262.jpg
d0229560_21454842.jpg


# by minorufuji2089 | 2019-03-28 10:09 | 最新富士山撮影 | Comments(0)
最新富士山の撮影記録
20日は朝から快晴、すっきりした青空に富士山がくっきり浮き上がりました。まさに撮影日よりです。天気予報も一日晴を予報しています。今回の撮影の目当ては、猪之頭からの昇る月です。林の奥に入ったところに、ぽっかり視界が開けて富士山が見えます。そこがぴたり位置と時間が合うのです。18日朝撮影にに出て、ここまで順調に目的の撮影ができ、春本番の暖かさの中、うきうき気分でその時刻まで時間をつぶして待っていました。それまで一片の雲もなかったものが、4時を過ぎたころから雲が流れてきました。5時には西側に雲が全面にかかり焼けは望めなくなり、5時半には東側にも雲が広がり、月の出さえも望めなくなってしまいました。今回も撮影はできませんでしたが、長崎から桜の開花が始まりました。気分を変えて、桜撮影の計画を練ることにしましょう。


3月18日 篠窪 満開の桜「ハルメキ」と菜の花。「春めき桜」は別名「足柄桜」ともいい、足柄で産出された桜です。カワズザクラの後、ソメイヨシノの前に咲き、淡い色がとても美しい桜です。20年以上見続け、ようやくこの並木が成長して添え木が取れたというのに、この花園が潰されるという悲しい話を聞きました。この景色も今年が最後になるのかもしれません。
d0229560_14171275.jpg
d0229560_10044750.jpg
トサミズキ
d0229560_14224270.jpg

19日 さった峠 由井漁港方面、0時を過ぎて交通量が少なるくなるのを待ちました。
d0229560_10095284.jpg
d0229560_10112725.jpg
田子の浦
d0229560_10123207.jpg
20日 田子の浦の夜明け
d0229560_10135542.jpg
柚野
d0229560_10415383.jpg
d0229560_10425123.jpg
d0229560_10441128.jpg
猪之頭 月齢14の昇る月
d0229560_10453434.jpg

# by minorufuji2089 | 2019-03-21 11:53 | 最新富士山撮影 | Comments(0)


by minorufuji2089
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
フィルム時代からペンタッ..
by minorufuji2089 at 08:26
ペンタックスでしたか、初..
by 天竺の郵便や at 04:05
訪問ありがとうございます..
by minorufuji2089 at 12:29
おはようございます、花粉..
by show1792 at 10:56
3月08日は大黒大橋で撮..
by 小さな旅で観た情景 at 10:42
今回タイヤチェックをされ..
by minorufuji2089 at 22:13
すごい富士山ですね。雪が..
by kisetsuwomeguru at 20:29
ありがとうございます。近..
by minorufuji2089 at 18:33
素晴らしい絶景の写真を見..
by show1792 at 14:18
私も初めてで、もたついた..
by minorufuji2089 at 15:11
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
ブログパーツ
最新の記事
最新富士山の撮影記録
at 2019-04-19 16:17
最新富士山の撮影記録
at 2019-04-10 09:42
最新富士山の撮影記録
at 2019-04-06 10:47
最新富士山の撮影記録
at 2019-03-28 10:09
最新富士山の撮影記録
at 2019-03-21 11:53
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧